お菓子を作る時に使うシリコン型です 230℃~‐40℃まで 165×245×35mm お菓子もレジンも型離れがいい 70×70×H32mmの型が6個できます. 作り方説明付

ハートのお菓子型

価格: ¥2,160 (税込)
数量:
在庫: 在庫切れ

返品についての詳細はこちら

ハートのお菓子型シリコンを使ったペーパーウェイトの作り方


▼遠近感を現す方法(三層)
1)一層目
シリコン型に一層目を流します。
各ハートに右14g左14gずつ混ぜ合わせたレジン液を流します(基礎部分)
固まり状態を竹串などで見ます状態が水あめよりやや硬い状態になったら、レジン液の上に 花材をそっと置き押えて密着固定させておきます (花材を固定)。
一層目が固まり接着剤で接着してもいいでしょう。
   

14g+28g=42g(主剤30g+硬化剤12g)
2)二層目
花材が固定した事を確認したら二層目を右14g左28gずつ流します。
一層目と同じくレジンが水あめよりやや硬い状態になったら次の花材を入れて固定するまで待ちます。

3)三層目
14g+14g=28g(主剤20g+硬化剤8g)
仕上げに最後の層を右14g左14g隠れるまで流します。
気泡は竹串などでつぶし取り除きます。
   
4)硬化取り出しバリの処理
24時間硬化後シリコン型の端を裏返しにめくるととりだせます。
上部分のとがった淵面でケガしないよう、カッターナイフ・紙ペーパーで処理します。
カッターナイフできるときは、樹脂を暖めると軟くなり切りやすくなります。
   

▲完成品
5)必要液量のだし方
おおよそ流す液の量は事前に容器に水を入れて重さをだします。
水あめよりやや硬い状態になるまでは、気温が高いときは早く2時間前後、気温が低いときは6時間かかるときもあります。
こまめに竹串などで確認しながら作業して下さい。
   
  花材を1回だけ入れるときは1)と3)の作業で完成です。

お花の厚みに合わせてベースと仕上げの 2 回流した作品


ドライフラワー 77g 四葉のクローバー38g ミニバラ47g
     
オハートのお菓子型 材質 シリコン
商品サイズ 約165mm×245mm×35mm
型1個あたりのサイズ 約70mm×70mm×32mm

関連商品

シリコ-ン型(ダイヤ)

¥2,160(税込)

在庫切れ

シリコ-ン型(ハート)

¥1,944(税込)

在庫切れ

シリコ-ン型(半球)

¥3,024(税込)

在庫切れ

シリコ-ン型(角)

¥2,160(税込)

在庫切れ

カートを見るマイページへログイン

人気ランキング

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

こんにちは!店長の室園(ムロゾノ)です。

ボトルフラワーの容器の販売やお見舞・贈り物ギフトやプレゼントに最適なボトルフラワーを販売しています。
ペットとの供養や思い出の写真を入れたペットフォトフラワーもございます。
お祝いのブーケや退職・還暦などの花束の保存加工も承っており、豊富なボトル容器の中からご予算にあった容器をチョイスできますよ。

どうぞごゆっくりご覧ください。
またなにかご不明の点はお気軽にご相談ください。

店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ